12月17日のOne JAPAN第ニ回会合を目前に控えた12月4日午後。約20社の代表者が集まり、

One JAPANの方向性について改めて熱い議論を交わしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

主に次の3点について、メンバー全員の思うところを率直に語り合いました。

1. イノベーション – 新価値創造

2. ワークスタイル – 新しい働き方の実践

3. メディア – One JAPAN白書の作成・発信

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

3時間近く続いた議論も次々意見が止まらず、引き続き継続的に対話を重ねていく

必要性を確認し合いました。各社・団体が「圧倒的当事者意識」をもってOne JAPANを

一緒につくっていくためにも、この対話のプロセスを省くことなく、大事にしていきたいと考えています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

日本をより良くするために。そして、日本から世界をより良くするために。

「空気をつくる」本気の対話を続けていきます。

 

15401053_1864115277151684_2693923451737899208_n

 

第二回代表者会議の模様はこちら